久しぶりの30鯖!たくさん呼びかけたけど30鯖の参加者は・・・?

7月13日、14日に30鯖が開催されました。

30鯖参加レポート!

kotakuekkoさん主催、お試し杯&30鯖に参加してみませんか!

自分のブログ内でも宣伝をした効果があったのか、かなりの人に参加していただきました。

開始時間の22:30でもこのようにいつも以上の人混みが。

最初こそエントリーは少なかったものの、ツイッターやフレチャなどで「30鯖やってるらしいよ。」とみなさんが広めてくれたこともあり 1時間後にはこんないっぱいの人とエントリーがありました。

自分の力なんて小さいものかと思っていたのですが、こんなに多くの方に来ていただき感動しました;;

実際に参加してみて

今回 自分は声かけに専念ようと思ったのですが、「30鯖@2!」と募集していただいてる方がいたので自分のフレンドを呼んで一緒に30鯖に参加してみることに!

その方々は30鯖に参加するのが初めての人&約2年ぶりに参加する人で、公式との違いや昔との違いを感じているようでした。

対戦相手の中には全員銀鎧経験者PTなどもあり、ボコボコにされる試合はもちろんあありましたが 惜しい試合や大逆転勝利ができる試合もありました。

負け試合のほうが数としては多いものの、その分「勝てたことに対する嬉しさ」「名前を知っている強い人とこんなに戦える楽しさ」をかなり感じてくれたみたいです。

結果として、「30鯖は楽しい」ということを伝えることができたので満足でした!!

参加してわかった固定戦の今

2日間参加したのですが、やはり一番大きな変化は占い師の参加です。

公式では誤魔化すことができていた、占い師の中盤の弱さが目立ちます。

公式では片手剣技を打ったり 弓を適当に飛ばしていればなんとかなりますが、固定での合わせありの猛攻に対処ができません。

相手には上手な僧侶がいるので少し合わせが遅いと回復されてしまい、次第にジリ貧になり壊滅してしまいます。

しかし、それも途中まで。

ラストは圧倒的な火力で全滅!なんてことも。

固定でも関係なしにラストは本当に強い。。。

しかし、うまいPT相手はラストの猛攻の前に倒されてしまったり チャジタやサプライズなどで止められてしまったり。

確かに強い占い師だが、対策はもちろんあります。

でも公式だと一人ではどうしようもないことが多々。しかし固定なら4人で意識して対策することだってできるのです。

そこが固定の面白さですよね。そこを乗り越えて大会やGPで勝つのが醍醐味です!

さいごに

今回、30鯖を始めることで1つ懸念していたところがありました。

それは初心者が上級者はずっとボコボコにされて、勝てないことが悲しくてやめてしまうのではないかということです。

自分は負けても戦えることがうれしくて続けていた身なのですが、中には負けるのが嫌で公式に戻ってしまう人もいると思っていました。

しかし、今回一緒に組んでくれた人たちは「負けても楽しい!」と言ってくれたのでとても気が楽になりました。

もし30鯖は怖いな~という人がいたら、一度参加してみてください。

最初なので負けるのは仕方ありません。負けから強くなれますよ!

そういう人たちにコツを伝えていけるようなブログにしたいなと改めて思いました。

これからもブログをよろしくお願いします!

いろんな人を導けるブログにします!

よかったらポチを↓


人気ブログランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク